e-card
<< 今日はthe symponyの発売日じゃー!! | main | 今は大阪に向かっている! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
the symphony発売&黒瀧企画スタート!!

いよいよ、発売しました、
LOCAL SOUND STYLE new single「the symphony」
12/08 in stores FABC-106 ¥1,500(tax in)

みんなはもうゲットしてくれたかな?


思い起こせば8月に、賛否両論の自由価格販売のこの曲。

俺たちだって、ちゃんと盤面としてみんなに買ってほしいって気持ちはあったし、その時もシングルとしてのリリースは決まってたんだけどね。


それよりも、リスクを犯してまでなんで俺たちが自由価格という手段をとって販売したか。

音楽はフリーではなくて、フリーダムだ。

曲は1円〜でも価値があるものなんだ。


そういう事をちゃんと訴えたかったのです


1曲作るのに、アーティストやそれを支えるレコード会社などの関係者。
どんなに頭と時間を使って、そしてお金を使って。

その1曲で人生が決まるかもしれない。

そして、1曲でみんなの人生を変えるかもしれない。

1人でも多くの人に感動を与えたい、元気を与えたい。


我々はそういう思いで1曲1曲を作っています。


その思いだけは伝えたかった。


そして、今回やっと盤としてリリースできる!

しかもツアーファイナルのライブ9曲を収録したDVD付き。



リリースしたのに、DVDにはそのリリースツアーのファイナルの映像!?

どういう事やねん 笑


我々はとことん新しいことや、面白いことをやっていくつもりです よろしく 笑


シンフォニーツアーで披露してた02.Get Up Kids!

03.When The Cherry Flowers Bloom In The Townは、買ってくれた人にはわかるだろう。
これまた我々の特別な想いが詰まってるのです。


そしてなんと言ってもDVD。
この日は32曲やったのよ?笑
でもくたばる事なく、1曲目〜32曲目(正確には33曲)まで最高なライブだったよね?

だからこうやって映像にして、商品にすることが出来ました。

これからはなかなかDVDリリースなんてないから、絶対に今回はゲットしてください


〈CD〉
01.The Symphony
02.Get Up Kids!
03.When The Cherry Flowers Bloom In The Town

〈DVD〉
●-THIS IS YOUR SYMPHONY tour final live at SHIBUYA QUATTRO-
Starting Over
Don't Look Back On Winding Roads
Life Goes On
A Brand New Way
She
Beyond The Hope
The Last Time To Recall The Past
Get Out
Carry On

●-VIDEO CLIP-
The Symphony
Starting Over
Carry On

●-Behind The Scene 2006-2010-
蔵出しライブ映像〜メンバーのオフショットまで
40分を超えるレア映像目白押しのツアードキュメント!




とりあえず、俺が毎回思うのはこれで1500円って 笑
って思う!!

でも俺たちもレコード会社もちゃんと、お金を払って買ってほしい。

そういう気持ちの表れです。


音楽を聴きたいという気持ちがあってなぜ違法ダウンロードが出来るのだろうか?

「価値のある音楽をお金を払って買う大切さ。」


これからの音楽を守るのは、大袈裟ではなくて僕達であり、みんなであります。


そして、僕達はもちろん売る側。

「買ってくれ、買ってくれ」

そういう事を一方的に言ってるわけでは決してないよ?


僕達だって、価値のある音楽にはお金を払って買う大切さ。守っていかなきゃいけないんだよね。


そういう事ってやっぱりアーティスト側がもっと具体的に示していけば説得力ってあるんじゃないかな?



ずっとそう思ってたんだけど、やっと今回、企画として実現することが出来ました!!

オリコン★インディーズフルとの共同企画です!!



題して、LOCALSOUNDSTYLE黒瀧の

「私をレコ屋に連れてって」


第1回のゲストは人間椅子のギター和嶋慎治さん。


初回は本当に尊敬する和嶋さんにお願いしました!

快くオッケーしてもらって、本当に楽しいロケでした。


何週かにわたってアップされていくので
をチェックしてください!!

さー、何をオススメしてくれるのでしょうか?

企画コンセプトも載せときます↓


最近の若い子達はCD屋に行かないって!?違法ダウンロードが当たり前!?友達から借りてコピーしてmp3プレイヤーとかで聴けてたら満足だ!?
 
世の中には、素晴らしいCDや曲が時代やジャンルを超えてたくさんある。
世界にあるすべてのCDを買うのは困難かもしれないが、
どんなに金欠でも音楽が好きなら名盤や名曲はお金を払って買っておくべきではないのだろうか?
CD屋に行ってCDを選ぶ楽しさ、買う楽しさ。そしてダウンロードでも、お金を払って曲を買うという大切さ。
 
音楽を聴きたいという気持ちがあってなぜ違法ダウンロードが出来るのだろうか? 
 
「価値のある音楽をお金を払って買う大切さ。」
これをアーティスト自身が企画としてやる事に、すごく説得力があるのではないかと僕は考えました。
 
毎月ゲストを招いてCD屋に連れて行ってもらい、黒瀧にこれはオススメ!とか、コレは名盤!!っていうのを紹介してもらい、
僕が最終的に3枚買うという企画。
これを参考にいろんな人が音楽にお金を払うという事の意味、聴いてみたいって思うきっかけ作りになってもらえればと思います。 
 
音楽はフリーではなく、フリーダムだ。みんなで音楽を守りましょう。

LOCAL SOUND STYLE
黒瀧孝之

| お知らせ*黒瀧 | comments(9) |
スポンサーサイト
| - | - |
コメント
シングルなんて普通買わないがローカルサウンドスタイルは買う。carry onも買ったが300回は聞いてます。海や山や見知らぬ土地に持っていっては景色と一緒に耳に焼き付けてました。
| 少日本人 | 2010/12/12 2:28 PM |
実際、localに出会って人生変わったと思う。
変わったというか心の中で革命が起きたというか、
心につきささったんだ。

去年、派遣切りにあった自分は失意のどん底の中、
当てもなく日本を旅していた。
その時の音楽のお供がアルバム『HOPE』。

小さな田舎の電車に乗って山や田んぼの緑を眺めながらずっと、聴いていた。
そんな景色にピッタリ!!
前向きな歌詞や透き通ったメロディがもう最高だった。

そんで今でもずっと聴いている。
アルバムも集めましたw無論シンフォニーも!!
今では通勤時のヘビロテです。

次のアルバムも楽しみにしてますから!!!
んで、店でフライングして買いますw
| ハナクソ | 2010/12/11 2:21 AM |
ほんま1500円て!w
素晴らし過ぎます!!

DVD見てめっちゃライブ行きたくなりました♪
年末は広島から乗り込みます\(^o^)/

今年は両手で数えられるぐらいしかライブ行けてないですが、
来年はもっと行けたらいいな♪
今年はライブ初めもライブ納めもLOCAL SOUND STYLEです☆

LOCAL SOUND STYLEの音楽聴いて、物事の考え方とか向き合い方とか変われた気がします

ほんと出会えてよかった!
ありがとうございます!!
| べに | 2010/12/10 9:38 PM |
CDふらげしました!
DVD見て いいの?これ1500円で?って驚きました!!!
私はこれからもCDを買いあさっていきたいと思います!!
| 香 | 2010/12/10 1:18 PM |
生まれて初めてCD予約して買いました。
一生もんの宝物です。

もっと沢山の人に聴いてほしい、と同時に…
こんないいもの誰にも教えたくないです。笑
| K. | 2010/12/10 4:04 AM |
The SymphonyしっかりGETしましたよ(・∀・)
DVDやべーっすねw良すぎる!
違法ダウンロードのことはほんと考える。アーティスト側がいろんな想いをこめて作ってるのに・・・
うぢ好きな音楽はCDを買うようにしてる!というより、欲しくなる(笑)ジャケットや歌詞カードにもバンドの色や楽曲の雰囲気やらがあるし、毎回CD買う楽しみのひとつなのです♪
| ayaka | 2010/12/09 7:28 PM |
たしかに‥‥たった一枚のCDで人って人生かわるしね

CDをうる側はみんなのために死ぬ気でつくった音楽なんだから

でも全員がそうとは限らない

でもローカルは信じられる
たぶんみんなもそう
| えう | 2010/12/09 6:14 PM |
最高の曲、最高のバンド。
特別な曲、特別なバンド。

私の人生を変えた曲が
1人でも多くの人に届きますように
| トモ | 2010/12/09 6:12 AM |
黒瀧さん企画素晴らしい企画ですね!!

ローカルは自分の中で1番大好きなバンドなんですが、
JPOP〜変態音楽〜ゴアグラインドまで、どんなジャンルもオールオッケーなので色々教えてほしいです!!(´・ω・`)
シンフォニィは今度の給料日に買います。
| 稲葉 | 2010/12/09 6:10 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lssblog.jugem.jp/trackback/324
トラックバック